RECIPE

10363821_10205485457807973_5757419100083904728_n

柿と生姜のジャム

材料

(つくりやすい量)

・柿 ※固い品種 3~4個
・てんさい糖
 →柿の正味重量の30%
・生姜 好みで適量

作り方

2015年12月27日、さいころ食堂忘年会でお出ししたジャムです。

季節終わりかけの富有柿を
辛味の強めな生姜とともに。

シンプルなパンはもちろん、
ケシの実のついたパンなんかとも合います。

個人的には、
フェタチーズとかと一緒に食べるのも好きです。

 
 
——-
(つくり方)
 
1.柿の皮とタネを除き、薄めのくし切りにする。
※好みで細かくカットしても。
 生姜はよく洗い、皮つきのまますりおろす。
 半量はすりおろさずに残し、針のように細い千切りにする。

 生姜の量は好みですが、
 わたしは、大きな柿3個に対して
 7cm角分くらい入れます。入れすぎ?ってくらい入れます。
 
2.鍋に「1」の柿、生姜すりおろし、生姜千切り、てんさい糖を入れ
全体を混ぜて15分ほど置いておく。
 
3.弱火にかける。
15〜25分、時々かき混ぜて、好みのとろみになるまでゆっくり煮詰める。
 
4.冷めたら完成。
煮沸消毒した瓶につめ冷蔵庫で保存すると2週間程度は日持ちする。