RECIPE

img_4565

レモンとタイムのヴィーガンタルト

材料

<18cmタルト型 1台分>
〈A〉
・薄力粉 60g
・薄力全粒粉  60g
・グラハム粉 30g
・オールスパイス 少々
〈B〉
・メープルシロップ  大さじ1
・米油    60ml
・塩   ひとつまみ

<レモンクリーム>
・豆乳 230g
・てんさい糖 50g
・米飴 60g
・粉寒天 小さじ1
・レモン汁 大さじ3〜4
・レモンの皮すりおろし(1個分)

<豆腐クリーム>(作りやすい量)
・水切り豆腐 1丁
・レモン汁 大さじ1/2
・てんさい糖 30g
・ラムまたはブランデー 小さじ1
・米油 大さじ1

作り方

Alaska zwei というvegan(ヴィーガン)のお店をはじめてから

すっかり、veganが好き。

.

わたしはお肉も食べるし、とりわけ乳製品と卵が大好きだけれど

veganの食卓が美味しくて美しかったら、

うん、とってもいい。

.

あらゆる思想やアレルギーをクリアして、

なんとなくあらゆる体調もカバーできると思うから、

きっと、気持ちがよい食卓を増やせる。

.

わたしは、vegan foodを、

「みんなに優しく、楽しい食事」にしたい。

.

このタルトは、フレッシュタイムが手に入ったら

ぜひためしていただきたいです。

.

タイムの葉って、青いレモンのような香りがするから、

わたしは、レモンの皮と同じ感覚で使います。

レモンがキュッと効いた寒天入りのクリームと

ラム酒香る豆腐クリームの相性、です。

.

.


(つくり方)

タルト生地
1、オーブンを180度に予熱しておく。

2、<A>を粗いザルでふるう。

<B>の材料を<A>とは別のボウルで混ぜておく。

3、<A>の粉類に<B>を入れ、木べらでざっくり混ぜ合わせ、

うすく油を塗ったタルト型に敷き詰め、

フォークで全面に穴を開ける。

4、180度に予熱したオーブンで15分焼き、冷ましておく。

 

レモンクリームと豆腐クリーム

1、豆乳、てんさい糖、米飴、粉寒天を鍋に入れ

中火でよく混ぜながら煮立たせる。煮立ったら火を止め、

レモン汁とレモンの皮を加え、粗熱が取れるまで冷ます。

2、豆腐クリームの材料をすべてミキサーにかけてよく混ぜ、

冷蔵庫で冷やしておく。

3、「1」を焼きあがったタルトに流し、冷蔵庫で3時間以上冷やす。

 

仕上げ

タルト型から外し、表面に豆腐クリームを適量塗り、

フレッシュタイムの葉をたっぷり散らしたら完成。