RECIPE

DSC02077

ホットプレートで。春の和風パエリア

材料

ホットプレート1台分
(375mm×235mm 小さめサイズ)

お米  2合
エビ  6~8尾
アサリ(殻付き・砂出し) 150~160g
タケノコの水煮 200g
ミツバ 2束
シメジ  100g
玉ねぎ(みじん切り) 1個
ニンニク(みじん切り) 2片
塩 少々
粗びき黒コショウ 少々
オリーブオイル 大さじ6
レモン

<スープ>
こんぶの出し汁 400ml
塩 小さじ1
しょうゆ 小さじ1.5〜2

作り方

仲間と集まるごはんは、楽しいメニューがいい。

テーブルの上でできあがるパエリア。

季節の色と香りをちりばめて。

フタをとったとき、ちょっとだけ盛り上がったらいいな〜。

1. 下ごしらえ

お米を洗い、ザルにあげておく。

エビは殻付きのまま背に切り込みを入れ背ワタを取り、アサリは砂抜きをし、きれいに水洗いする。

タケノコの水煮は薄切りに、シメジは石づきをとってバラし、玉ねぎ、ニンニクをみじん切りにしておく。

2.  スープの準備

昆布だし400mlに、しょうゆ  小さじ1.5〜2と塩を加えておく。

(ホームパーティには、以上の下ごしらえをした材料を持って行くのがオススメ)

3. 具を炒める

ホットプレートにオリーブオイル大さじ3とニンニクを入れ、

エビ、アサリ、タケノコとともに強火(220〜250℃)で炒め、

アサリが開いたら、一度具を取り出す。

4. お米を炒める

オリーブオイル大さじ3と玉ねぎを強火(220〜250℃)で炒め、

玉ねぎが透き通ったらお米を加え、塩、粗びき黒コショウをして2〜3分炒める。

5. スープを加えて炊く

(2)のスープを入れ、混ぜながら全体を平らにし、しめじと、(3)で炒めた具を並べ、

タケノコの表面にしょうゆを軽く塗ってホットプレートにフタをする。

強火(220~250℃)で2分程加熱し、フタの周りから湯気が出たら、

中火(180~200℃)に下げて10~12分加熱する。

お米を少し食べてみて固い場合は、弱火(130~140℃)でさらに3~4分加熱する。

6. 仕上げ

フタをとり、3cm程に切った三つ葉を全体に散らして完成!

お好みで、レモンをしぼって召し上がれ♪