RECIPE

写真 2-8

さいころ食堂のフレンチトースト

材料

(2人分)

・食パン(4枚切り) 2枚
・牛乳 200ml
・生クリーム(35%) 50ml
・全卵 60g(1個)
・てん菜糖 40g
・無塩バター 30g

・メープルシロップ

作り方

さいころ食堂が主催するイベントでは、

ときどき、

ふわふわのフレンチトーストをお出ししています。

 

好きなんです、フレンチトースト。

フォークとナイフで食べるパン。

ひとくちずつ、ニコニコする時間。
 
休日に、ココロとろける朝ごはんはいかがですか?

 
*ポイント

食パンは、生地にバターの入っていないものを選んでください。

そして、ぜひとも厚切りで。

お砂糖は、てん菜糖やグラニュー糖など、クセのないものがオススメ。

アパレイユに一晩浸すので、朝ごはんにするなら前夜に準備を♪

———

1.常温に戻した牛乳、生クリーム、溶きほぐした卵を加え、

  よく混ぜたら、てん菜糖を加え、溶け残りがないよう混ぜる。

 

2.「1」のアパレイユをタッパーや保存袋に入れ、パンを浸す。

  ※はじめに表裏を返すと、アパレイユがムラなく浸透します。

 

3.冷蔵庫の中で一晩(6〜8時間)おく。

 

4.熱したホットプレートに無塩バターを置き、溶けかけたら

  アパレイユから崩れないように取り出したパンを置き、

  フタをして、弱〜中火で焼く。

  ※香りのよい発酵無塩バターが最高です。

  ※フタをすることでふっくら焼き上がります。

 

5.裏面に焼き色がついたら、裏返し、再度フタをして2〜3分、

  両面に焼き色がついたら完成。

  メープルシロップをたっぷりかけて召し上がれ♪