RECIPE

IMG_3339

キノコと大麦のサラダ セージ風味

材料

(4人分)

・大麦(乾燥押し麦) 70〜100g
・しめじ 100g /1パック
・エリンギ 100g /1パック
・マッシュルーム 100g/2パック
・オリーブオイル 大さじ2
・ニンニク 1片
・塩 小さじ1
・粉末鶏がらスープ 小さじ1/2
・フレッシュセージの葉 4〜6枚

・オリーブオイル 大さじ 2〜3
・ホワイトバルサミコヴィネガー 大さじ1~2
(なければ白ワインヴィネガー)

・チャービルやピンクペッパー 適量
・岩塩 好みで

作り方

グラノーラをつくるようになってから、
大麦という素材が気になって、気になって。

スーパーのお米コーナーに、
雑穀とかと混ざって、大麦の「押し麦」なるものを発見したので
なにやら口触りがよさそうだわ、と。

で、ためしに茹でてみたら、
プリプリしてとてもおいしかったので、
たっぷりのキノコとともにサラダにしました。

セージの香りと心地よい苦みがアクセントで、
もりもり食べられます。

あたたかいままでも、冷めても、おいしいです。

のみパンでお出ししたレシピなので、
みんなに食べやすいようまろやかに仕上げましたが、
お好みでもう少しヴィネガー効かせてもいいと思います。

 
 
——-
(つくり方)
 
1.たっぷりのお湯に塩(分量外)を入れ、大麦(押し麦)を茹でる。
  15分ほどして芯がなくなったら、ざるにあげ、
  オリーブオイルを全体にまわしかけ、混ぜておいておく。
 
2.しめじの石づきをとり手でほぐす。
  エリンギは5mm厚の3cm幅程度に切り、
  しいたけは石づきをとり1/4に切る。 
  セージの葉は刻んでおく。 
 
3.鍋にオリーブオイルとニンニクのみじん切りを入れ、
 「2」のキノコを全て加え、塩と粉末鶏がらスープを加え全体を混ぜ、
  フタをして弱火で5分ほど蒸し焼きにする。
 
4.食感が残る程度に火が通ったら刻んだセージの葉を加え火を止める。
  お玉を使って「1」を入れたボウルに加え、全体を和える。
  キノコから出た汁は適量用いる。(全て使うと水っぽくなります)
  オリーブオイル、ホワイトバルサミコヴィネガーをまわしかけ、混ぜる。
 
4.提供する際は少しあたためほの温かい位の温度でも。
  チャービルやピンクペッパーを添えてもりつけ、
  もう少し塩が欲しいときは、器の端に、岩塩を少し置くのがオススメです。